読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある魔術のindex_html

すきなものについて語ります

合奏練習会

音楽
日曜日はKオケの練習会だった。
先月の練習には行けなかったので、自分にとってKオケの集いは前回の演奏会本番以来となる。

11月の本番以降、仕事やプライベートの状況が変わったり他のオーケストラやセッションに参加してみたりといろいろあった。
昨日は久しぶりにホームグラウンドに立ち戻った感覚で、嬉しくなった。

もちろん練習がオフの間も運営のタスクはいろいろと水面下で動いていたわけだし個人練は毎日やるんだけど、やっぱりオーケストラの本分である合奏をやると、これだよこれ。と思う。
楽器の音と奏者自身がシンクロして語りかけてくるような。楽器の音としてだけじゃなく、その人の音として捉えることの面白さ。これがアマチュアオーケストラの醍醐味のひとつだと思う。

f:id:index_html:20160314211126j:image
練習会のまえに食べたハンバーガーも美味しかった。サイズは半分でじゅうぶんっぽいけど。